寒い日こそ、自分を守る!

朝晩と冷え込む日が続いておりますが、 みなさま体調など崩されていませんか?

「寒くて何もしたくない〜」 「布団から出られない〜」 という声があちこちから聞こえてきます^^

自分がナマケモノのように感じてしまいがちですが、 でも、それって心の正しい声かもしれません。 寒い日にはおうちでゆっくり過ごすことも、 自分をいたわることのひとつ。 では、寒い日におすすめの過ごし方をご紹介しますね。 日常でふと思い出してもらえたらな〜と思い、 「めっちゃ普通のこと言ってる!?」 というようなことを改めて並べてみます。


【食事】 ♡胃にやさしいものを選ぶ (温かいもの、火を通したもの、刺激の少ないもの、消化の良いもの) ♡エネルギー補充してくれるものを取り入れる (お芋や大根・人参などの根菜類、バナナ、はちみつ)


【過ごし方】 ♡おなかを暖かく保つ ♡外に出る時は頭、首、足首から冷気が入らない対策をする ♡暖房に頼りすぎない (体力が奪われやすくなります) ♡自分の好きなことを選ぶ

いかがでしょう? すごく普通ですね。

でも、日々の生活で全部できるかと言われると難しく感じませんか? 特に最後の「自分の好きなことを選ぶ」という項目、 これがすごく大切なんです。 日照時間の短い冬は、どうしても心が暗くなりがち。 中国には、 「寒い時はまず心から暖める」という言葉があるそうです。 好きな物に囲まれたり、自分の居心地の良さを優先することで 心から暖かく過ごしましょう。 好きな音楽、好きな香り、好きな本、好きな映画、などなど あらためて自分の好きなものを意識的に取り入れ、 ご自身をいたわってみてくださいね。



6回の閲覧