昼夜の寒暖差に負けないでー!



低気圧、台風、梅雨、そして最近のような昼夜の寒暖差のある日。 こんな日は体調を崩しやすい、という方も多いのではないでしょうか? 夜眠れなかったり、逆に昼間は眠くなってしまったり、肩こりがひどくなったり、気分が落ち込んだり。 安心してください、理由は分かっています! そして、安心してください、解決方法もあります!

以前、梅雨時期にも少し書きましたが、理由は自律神経の乱れです。 エネルギッシュな時に優位になっている交感神経と、 リラックスしている時に優位な副交感神経、このバランスが崩れてしまっているのです。 これを正常な状態に戻し、起きているとき(働いているとき)はエネルギッシュに、 寝るときはリラックスして上質な睡眠を取る。これが解決方法です。

で、どうすりゃいいの?というと。 簡単にできそう、でも難しいこと、をいくつか書き出します。 ・筋肉の緊張(コリ)をほぐす ・体を温めて寝る ・夕飯は睡眠の2時間前に、食事の1時間後に入浴 ・午前中はなるべくお日様の光を浴びる ・ストレスを溜めすぎない・・・これが一番難しいかもしれませんね。

ご自宅のケアが難しいようでしたら、OLIVEに頼ってくださいね。 アーユルヴェーダマッサージもエンダモロジーも、体のコリがほぐれ、代謝が上がります。 帰り道は体が軽くなり、ぽかぽかと温かくなっていることを実感するはず! なんだか色々うまくいかない、と思っている方。ぜひリセットしにOLIVEへいらしてくださいね。

0回の閲覧